村松式氣功 日本手あて療法研究所
弘一坊プロフィール 健康生活を送るために ハンドヒーリングについて ハンドヒーリング体験例
村松式氣功ウェブショップ 料金のご案内 商品案内 お氣軽ブログ
全身にエネルギーがみなぎる全身のかゆみと嘔吐
全身にエネルギーがみなぎる
H14年8月に、大塚裕江(23才・仮名)さんは、倦怠感(だるい感)で長年悩んでこられました。氣功治療を受けると全身にエネルギーがみなぎってきます。
東京で、ある方の紹介で私の直接ヒーリングを1回、お母さんと一緒に見えて受けられました。その結果は、次の通りでした。
1) 今までなら、全力で手を握っていると、10秒位したら何時もは全く力が入らなくなるのが、今は、20〜30秒握っていても力が入り続けているので、全く不思議だと驚いていました。
2) 夜、熟睡できて、朝の目覚めが良くなり、全身の力が急になくなり倒れることは全くなくなったと聞いています。約2ヶ月後 、もう一度ヒーリングを受けに来ましたが別人のように明るい娘さんになっていました。不安は全くなくなったとのことでした。
大塚裕江さん(23才・仮名)
ページトップへ
全身のかゆみと嘔吐を繰り返していた
H16年1月に、上田隆君(6才・仮名)は、幼ない頃より、全身のかゆみと、時に嘔吐をくり返していたとのことでした。
私の直接ヒーリングの結果は、隆君に、身体の中で痛くなるところがあったら教えてと聞きましたら、私の指で押した所は、すべて痛いと答えていました。そばで見ていたお母さんに聞きましたら、やはり「全く気付いていなかった」とのことでした。残念ですけど、人間同士では、相手の身体の「違和感」があったとして、どこにどれ位の違和感があるのかわからないのが現実です。夫婦・親子や専門家の病院の先生でもわかり得ないことです。ところで、隆君を、集中してヒーリング(途中でかゆいところにスクアレンの油を軽くすり込んだ)したところ、一時的に全身のかゆみがなくなりました。それまでボリボリかいていた「手」が全くかかなくなったのが何よりの証拠です。月2回くらいのヒーリングの結果、現在では、嘔吐も全くなくなり、今では、大分落着いてきました。
上田隆君(6才・仮名)
ページトップへ

お申し込み・お問い合わせ
日本手あて療法研究所(村松式氣功)
静岡県庵原郡富士川町岩渕1290
TEL:090-1823-7705 FAX:0545-81-3228
e-mail:kouichibou@yahoo.co.jp